スプレーも大事ですがこまめに着替えるのも大切です

スプレーも大事ですがこまめに着替えるのも大切です

紹介画像 

 

脇の臭いが一番気になるのが汗を多くかく夏の時期です。

 

当然仕事などで外回りに行ったとき、作業などで体を動かしたときなど、夏場はとかく汗をかきます。

 

汗の量もかなり多くなります。エアコンの効いた室内に入ってしばらくすると汗自体は引きますが、シャツなどは素肌ほど早く乾かないので、しばらくは生乾きの状態になります。

 

ポリエステル系のシャツなど乾きの早いものもありますが、一度汗をかいたものだとやはり臭いが気になります。

 

脇の臭いそのものというよりもシャツに残った脇汗の臭いが気になることもしばしばあります。そんな時用に仕事場には常時着替えを数枚用意しておくことにしています。

 

汗をかいてそのままの状態では脇の臭いも倍増しますので、なるべくこまめにシャツを着替えるようにしています。

 

着替えるときは、ついでにデオドラントスプレーなどを脇にすれば、自分自身も爽快ですし、他人にも不快感を与えずにすみます。

 

多少、洗濯物が増えてしまいますが、脇の臭いが気になる方にはお勧めです。基本的に脇の臭いは清潔にしていないとどんどん匂ってきすし、脇の臭い以外でも汗臭くなるのは何かと気になります。

 

少々手間はかかりますが、面倒くさがらずにこまめに着替えることが脇の臭い対策にはいいのではないでしょうか。

 

 

デオドラントグッズを使うならニオイと汗をダブルブロックしてくれるものを!

脇の臭い対策 

 

こまめな着替えで臭いを対策する方法を先ほどご紹介しましたが、それでも頻繁に着替えることもできない状況もあります。

 

そんな時におすすめなのがデオドラントグッズです。

 

デオドラントグッズは臭いをブロックしてくれる成分が含まれているので、ある程度は対策できます。

 

制限時間付きなので、ずっと臭いを対策することはできないのですが、外出中や臭いをなるべく消したい時には必要なグッズです。

 

基本的に臭いをブロックしてくれる成分だけだと、汗が出てきた時に有効成分が汗と一緒に流れてしまい、臭い対策が半減してしまいます。

 

折角、臭い対策をしているのに、汗と一緒に流れてしまっては意味がないので、臭いを対策してくれる有効成分と汗の量を対策してくれる成分が必要になってきます。

 

ダブルでブロックすることにより、臭い菌をブロックしてくれるものに加え、汗の量を抑えてくれることで消臭対策が長時間続く事が予想されます。

 

ドラッグストアなどで売っているデオドラントグッズでは、長時間効果が続いてくれないものが多いため、私はネット通販でデオドラントグッズを買うようにしています。

 

自宅で出来る脇の臭いケアとしてデオドラントクリームを使うようにして、毎日脇の臭いと戦っています。

 

臭い対策を継続することで、女の魅力をワンランク上げる事ができますからね!

 

臭いは女性にとってマイナスになってしまうことが多いので、しっかり対策しないと女子力は磨けれません。